公式LINEはじめました!登録はこちらから

週刊くろかわ理恵子Vol.9(6/25号)

『週刊くろかわ理恵子vol.9』6/25号です!先週の6/18号はこちら

目次

①今週のひと言

『子どもの教育にアウトドアは最強!』

私は、子どもの教育にアウトドアをすすめています。

その理由の一つは、自然は予測不可能であるということを教えるためです。自然の中で様々な体験をすることで予測不可能なことに対応し、とっさの判断をすることの出来る判断力や直観力を養うことができます。

人生にも予測できないことが起こります。そのときに子ども自身が立ち向かえる力をアウトドアを通じて身に着けることができると、私は考えています。

おじいちゃん、おばあちゃんもぜひご一緒に♪熱中症対策はしっかりと。

②お知らせ

◆「児童虐待とネウボラ」についての座談会を行います♪

愛媛県中央児童相談所の元所長 梶川直裕氏から児童虐待の愛媛県の現状をお聞きした上で、その解決法をご一緒に考えます。一つの方法としてフィンランドで虐待死を0%にしたネウボラについてもご紹介いたします。

6月30日(水)午前10時より西条市総合福祉センター研修室2
主催 西条子どもの未来を考える会(黒川)

◆公式LINEを始めました♪

愛媛県や西条市で気になっていること、あなた自身の悩み事などにLINEでお答えします!お気軽にお声掛けください。

お友達登録はこちらから

友だち追加

③今週のYouTube

西条まつり2021

今週は鬼頭(お祭りの運営を司る方)の白木秀典さんです。

鬼頭の役割や、白木さんならではの西条祭りうんちくを聞いてきました。

ぜひご覧ください。白木秀典さんは、西条市で一番大きいNPO法人「うちぬき21プロジェクト」の創設者で中心メンバーです。うちぬき21プロジェクトは、水などの環境問題から始まり、町の活性化、棚田の再生など幅広い活動を)されているNPO法人です。

④西条市のおすすめスポット

今回は「千町の棚田」をご紹介しています♪

先ほどご紹介した白木秀典さんの所属するNPO法人うちぬき21プロジェクトが再生に取り組んでいます!

⑤気になるニュース

【高齢者のワクチン接種完了は7月末を目指す】

愛媛県ではワクチンのうち手を県立医療技術大学や愛媛大学、薬剤師、歯科医師会へ応援依頼し、1650人を確保。

県内の接種率は21日現在で47.8%全国平均とほぼ並んでいます。

この6月議会に、最前線で奮闘している医療従事者等に対し、県独自の慰労金5万円/1人が計上されています。

【皇位継承 有識者会議「男系男子」の尊重前提】

皇族数確保へ検討座長である慶應義塾の清家篤 元塾長は「メンバーの中の皇位継承資格の拡大を示唆された方も含め、現在定められている皇位継承順位のもとでの皇位継承の流れをゆるがせにしてはならないと考えている方がほとんどだ」と述べました。

これにより、女系天皇・女性天皇・女性宮家という流れは一旦消えた格好になりました。

⑥さいごに

自民党の塩崎恭久元官房長官が秋までに行われる次期衆院選に出馬しないと表明しました!

外交や経済だけでなく、児童福祉など幅広い分野で造詣が深く、特に厚生労働大臣の時に、児童福祉法にそれまで親権しか規定のなかったものを初めて「子どもの権利」を謳った抜本的改革を行なった功績は大きかったと思います。

改革志向の方で、推し進めようとした党内や行政改革は、政治への信頼を取り戻す大きな推進力でした。

残念ですがしっかり引き継がれていかなければなりません。今後は透明性のある後継者選びの責任が自民党県連へ重くのしかかってきます!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる