公式LINEはじめました!登録はこちらから

週刊くろかわ理恵子Vol.53(5/13号)

『週刊くろかわ理恵子vol.53』5/13号です!前号の4/29号はこちら

目次

今週のひとこと

明石市長国子ども家庭庁に私はこれまで、日本の子育て政策は大人の目線から考えられたもので、子どもからの目線で考えられていないと訴えてきました。
今日のネウボラ研究会で、日本一の子育て応援の明石市の出前講座で、明石市泉市長が同じお考えで市政を変えてきたことをお聞きしました。人の土台が作られるのは子ども時代ですし、子どもはやがてすぐに大人になります。
なので、人を幸せにし、社会を良くしていく早道はやはり子育て支援の充実にあると思います。

お知らせ1

【第1回銀座まつり】
5/22(日)11時より西条市商店街銀座街にて第1回『銀座まつり』が行われます。
18時半には銀座rightでVOICEコンサートがありますよ!
お問い合わせは0897-55-1063(シーハーさんまで)

お知らせ2

【くろかわ理恵子県政報告会】
5/22(日)13時半よりくろかわ理恵子県政報告会を行います。
場所:西条市地域創生センター
(参加申し込み) 0897-47-7062

今週の動画

【教えてりえちゃん!】議員さんは、議会と議会の間は何をしていますか?
【教えてりえちゃん!】ペットボトルと缶のゴミ箱、入り口が違うのはなぜ?

西条市の素敵なひと

今回は「昇鍼灸院の伊藤昇吾先生」をご紹介しています♪

おまけ 『子育て楽しんでますか?』

「我が家の方針」
価値観が多様化し、情報が氾濫した時代だからこそ、それらに振り回されないしっかりとした我が家の方針というものが必要だと思ってきました。
それも子どもが生まれた時からしっかりと持っていないと、すぐに周辺に巻き込まれてしまい、我が家の方針をしっかりと貫くことが出来なくなります。。
親自身もいつも小言を言う割には、方針がその度に違ったり崩れたりするようでは、親子で迷ってしまうことになります。
どんなに時代が変わっても、変わらないものもあります。
そんなものを子どもにしっかり伝えられる我が家の方針があるといいですね。

お役立ち情報を受け取るには、以下の【LINE公式】リンクから友だち追加してください。
https://lin.ee/tRCcROK

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる