公式LINEはじめました!登録はこちらから

西条農業高等学校創立100周年

『今受け継ぐ百年の想い』『伝統と創造 未来への飛躍』西条農業高等学校創立100周年おめでとうございます。

高橋典正同窓会長のご挨拶素晴らしくて心に残りました!「われわれは実習で培った何くそ精神を持っている」と述べられました👍

学校関係者、在学生、多くの八矢拓副知事はじめ来賓の方々でお祝いさせて頂きました。

挨拶の中でも、生徒会副会長さんが素晴らしかったです。

西条農業高等学校には実習五訓があり、それには物を作る技術を学ぶだけでなく、物を作成し提供する責任、作る面白さや達成感を謳っているそうです。

私の知る西条農業高等学校の卒業生は、実習を通して生き生きとし、自分に自信を持つようになり、立派な社会人として活躍されています。

机上の学習だけでは学ぶ意欲も湧きにくいのではないでしょうか?

幼い時から、色々な体験や活動をする教育や子育てが大切だと思います。

西条農業高等学校や東予高等学校など、西条市には物作りを通して学ぶ事の出来る高校があり、心強く思っております。

大正8年から、1万7千人を超える先輩方が築いてこられた物作りの心意気、これからも引き継いで頂きたいです。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる