公式LINEはじめました!登録はこちらから

立地適正化計画

立地適正化計画ってご存知ですか?(いわゆるコンパクトシティです)

建設委員会で要望をしました!!

お住まいの街には市が作成したコンパクトシティ推進計画の地図があり、住居などを誘導していく計画があります。

しかし、水害などの災害が頻発・激甚化していくことや、南海トラフ地震のなどから、災害ハザードエリアに誘導地区が重なっていることがあります。

(実際、西条市はJRまで津波に浸かりますが、その地域が市街化計画地域です)

立地適正化計画は人口減少時代に入り、税収が減収していく中、行政のインフラなどを適正化する必要性から、断固推進していかないといけません。

しかも立地適正化計画は市の根幹をなす計画です。

なので、早急に立地適正化計画の地図と災害ハザードマップを重ねてみて、根本的に再検討し、論議していく必要があると建設委員会の中で要望させて頂きました。

とは言え、移転などそう簡単に出来るものではありません、、が、、それでも命の危険を冒すような、市街化計画があっていいはずがありません。

今回委員会で質問したことで知りましたが、国でも立地適正化計画に関する法律(都市再生特別措置法)の改正が今年の6月に行われていました。

防災と心地よい街づくりの視点を加えた改正の様です。

国も同じことを考えていました!これに交付金がでるといいなあ、、、9月実施の様ですので、引き続き着目していきます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる